展示会、販促イベント、キャンペーンを成功させる販促ツールの通販サイト「e-banner.jp」

設置場所に合わせてバナースタンドを選ぼう

2019.01.29  コラム  

バナースタンドを購入したいと考えている方は、
どのようなデザインにするかもう決まっているでしょうか。
自分ひとりで考えても分からないから、
具体的に担当者と詳しく相談して決めたいと考えている人もいることでしょう。

そんな時におすすめの選択方法が、展示場所に合わせてバナースタンドを選択することです。
今回は、弊社で取り扱っているバナースタンドの
代表的なものをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

設置場所に合わせてバナースタンドを選ぼう

バナースタンドは、その種類によっておすすめの設置場所が異なります。
代表的な展示場所とおすすめのバナースタンドについてご紹介します。

「ポピュラーLバナー」

Lバナー

展示会の会場や記者会見、イベント、舞台挨拶、握手会などにおすすめのバナースタンドです。
短い時間でスムーズな設置をしたい時に、活躍すること間違いなし。
専用ケースで持ち運びが行える他に、女性一人でも設置が簡単です。
Lバナーを連結させて使う以外にも、Sカンを使ったタペストリータイプとしても設置ができるので、
繰り返し使用するようなイベントにおすすめです。
バナースタンドタイプとタペストリータイプを両方購入すると負担を感じてしまう方は
このタイプが良いでしょう。

「2Way Lバナー」

2way

直線の壁でも曲線の壁でも、こちらの製品を連結して使うことで2パターンの演出が可能です。
マジックテープで手軽にグラフィックの交換ができるので、
バックパネルを購入したいけど、なんだか敷居が高いと感じている方におすすめです。
記者会見や握手会などの幅広い会場で活用できるタイプです。
季節ごとに広告の内容を定期的に変更したいような時にも手軽に交換ができるので
繰り返して利用したい時にもおすすめです。

「屋外用Xバナー ライト」

Xバナー

屋外用の自律式スタンドです。
イベントや展示会はもちろん、飲食店の出展などでも大活躍のバナースタンドです。
下部には三つ足がついているので、目の届きにくいような屋外に設置しても、
バランスを崩して倒れることなく設置できます。

組み立ては手軽で、少人数でも簡単に設置できるのもこの製品の魅力です。
さらにグラフィックの表面にはラミネート加工をしているので、
ホコリやチリなどの汚れから、大事なグラフィックを守ります。
何度でも繰り返して利用いただけるので経済的な製品です。
特に、毎日利用しているようなカフェの定番メニューなどのメジャーなデザインに向いています。

「型抜きロールスクリーン」

型抜き

とにかく注目を集めたい時におすすめなのが、こちらの製品です。
お好きな形にカットできるタイプのロールスクリーンなので、
一目でPRしたい製品の特徴を伝えることができるという強みがあります。

飲食店や量販店などで競合他社と差異を出したい時にもおすすめです。
イベント会場で使うと来場者の注目を大いに集めることでしょう。

使いやすさとインパクトのどちらも実現した優秀なバナースタンドで、
こだわりのグラフィックを綺麗なカットラインで表現します。
軽量タイプなので設置も簡単で、収納時にはコンパクトに収納できます。
普通のバナーでは満足できないという個性派路線の方におすすめの製品です。

まとめ

バナースタンドは使用する場所や用途によって、様々な種類やデザインで表現することができます。
今回ご紹介したバナースタンドは、弊社で取り扱っている製品のごく一部です。
今以上に顧客の注目を集めて来場者をアップしたいという方は、
弊社の担当者と一緒に、特徴的なデザインでバナースタンドを制作してはいかがでしょうか。

こだわりのデザインがある場合も、ぜひ弊社までご相談ください。
具体的な設置場所や使用目的を考慮して、
集客アップに繋がるような効果的なバナースタンドをご提案いたします。

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学