展示会、販促イベント、キャンペーンを成功させる販促ツールの通販サイト「e-banner.jp」

記者会見も第一印象が大事!

2019.01.09  コラム  

 

こんにちは!株式会社ゼンシンです!!

今回は『記者会見』についてです!

 

記者会見とは何かを発表する場。準備が何より重要である


記者会見とは、1つの場所で人や団体が複数の記者に対して発表や説明を行い、

質問の受け答え(インタビュー)をする会合のことを言います。(Wikipedia参照)

記者会見には、多くのメディアや撮影者が来られます。

なので、記者会見を成功させたい!!と考えている方が、

ほとんどだと思います。

それでは、どうしたらいいのでしょうか?

紹介するトーク力?

私は、人も会見会場も第一印象が最も大切であると考えています。

極端な例になりますが、もしも結婚相手を自由に選ばれるとして、

性格・経済力・価値観などが同じくらいの2人がいた場合、

第一印象の良かった人を選びませんか?

記者会見も同じ!!!

より良い印象を持ってもらった方がいいに決まっています!!

そう見せるためには、色々と余裕が必要です!

記者会見会見ギリギリに設営が終わるなんて、少しカッコ悪いですよね。。。

そこで、ゼンシンの【【【ファービーバックパネル】】】をご使用ください!!

◆本日のコンテンツ
1.記者会見の重要性
2.組み立て簡単☆
3.コンパクト収納 & 薄型設計☆
4.継ぎ目のないグラフィック & 両面印刷可能☆

 


1.記者会見の重要性

記者会見には2通りあり、会社の未来の明暗を分ける

記者会見は、ざっくりと2つに分けられるということをご存知ですか?

多くの方は、記者会見と聞くと、

「結婚会見」や「謝罪会見」が思いつくのではないでしょうか。

これらは、《受動的な記者会見》に分類され、メディアや世間からの要望に応じて

開かれるものです。

一方、《能動的な記者会見》は、メディアや世間に向けて発表したい事がある時に、

開かれます。

能動的な記者会見は、世に出回っていないのかというとそうではありません。

「新商品や新サービス発表」「新体制発表」などの能動的な記者会見は、

頻繁に行われるのです。

しかし、これらは発表する側が、

「メディアや世間に対して、新商品や新体制を知ってもらいたい。」

という、意図のもと行われています。

多くの人に知ってもらうためには、記者発表に訪れたメデイアの方々に、

「この情報は、記事にする価値がある。」=「消費者にメリットがある。」

と判断されなければなりません。

多額の資金を増やし、有名タレントを起用したり、奇抜な演出をしたりとも、

効果がでない場合も有ります。

記者発表は、発表する側の未来を大きく左右すると言っても、

過言ではないでしょう!!

では、早速オススメポイントを3つご紹介させて頂きます!!



2.組み立て簡単☆

組み立て時間はわずか10分の記者会見用バックパネル

アルミフレームを組み立てて、布製のグラフックを上からガバッと被せるだけ!

構造がシンプルなので、誰でも簡単に組み立てられます!

MISSION(★)時間的「余裕」  CLEAR!! 



3.コンパクト収納 & 薄型設計☆

骨組みはアルミフレームなので、とーーっても軽い!!

短く分割できるので、収納時はコンパクト!!

さらに、組立てた時のパネルの厚みは、わずか3cm!!!

MISSION(★★)空間的「余裕」  CLEAR!!


4.継ぎ目のないグラフィック & 両面印刷可能☆

どんなに大きくても、布製のグラフィックは1枚

ハリがあるので、シワも気にならない

両面印刷で、どの角度から見ても綺麗!!

MISSION(★★★)見た目 GOOD!!



如何でしたか?

前述したことを、全て兼ね備えているファービーバックパネル!

記者会見には、このバックパネルがベスト!!!!

ファービーバックパネルを使って記者の心を掴み

テレビ・雑誌・新聞の先にいる多くの人々に、

記者会見の様子をお届けしましょう!!

* 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

今回の使用シーンは、『記者会見』でご紹介させて頂きました。

その他にも、イベント撮影会などさまざまなシーンでご使用頂けます!

また、他の種類のファービーバックパネルもございます!

ご予算や使用シーンに合ったバックパネルが必ず見つかります!

是非一度、ゼンシンまでお問い合わせ下さいませ!!

お待ちしております♪

↓↓↓詳しくは以下商品ページをご覧ください。↓↓

ファービーバックパネル商品ページ

http://www.e-banner.jp/product/kisya/far/

* 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

---------------------
凄い販促ツールの【E-BANNER】
http://www.e-banner.jp
運営:株式会社ゼンシン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参考リンク】

■e-bannerが誇る安心のデザインサービス(40000円~)
http://www.e-banner.jp/designpage/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学