展示会、販促イベント、キャンペーンを成功させる販促ツールの通販サイト「e-banner.jp」

展示会成功の秘訣お伝えいたします!

2018.10.18  コラム  

展示会シーズンがやってきました。
皆さん展示会の準備はお進みでしょうか。

 

‥‥忙しくてなかなか時間がかけれていない。

‥‥直前に焦って準備をしてしまっている。

‥‥展示会出展が決まったからとりあえず出展しているだけになってしまっている。

 

この様なお悩みを抱えている企業様も多いのではないでしょうか。

今回は成果を得る事の出来る展示会にするためには

どうしたら良いのかというコツをお伝えできればと思います。

 

展示会出展が決まっても、日々の業務が忙しくて

単に出展をする事だけがゴールになってしまっている

企業様もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

出展料や人件費、ブース施工費、大きなコストがかかってくる展示会ですので

ここで意味のある展示会にしなければとても勿体ないです。

 

 

①伝えたいターゲットを明確にする

      

展示会に出展に出展するにあたり

一番大切なのはターゲット明確にすることです

自社の製品・サービスは、どんな人をターゲットとしているのでしょうか。
自社の商品がどんなニーズのお客様にフィットしているのかを明確にできれば

そのニーズのお客様が興味を惹くようなデザインと

キャッチコピーの方向性も定まってきます。

 

例えば女性向けの美容関連の商品であればターゲットは女性になります。
次に年齢層の設定です。

10代~20代、30代~40代の女性では好みも変わってきます。

よって、デザインやキャッチコピーもターゲットに

合ったものにしなければ効果は出ません。

展示会は商品・サービスのリアル広告と考えてもいいかもしれません。

いかにターゲットの興味を惹いて分かりやすく

伝えるかという事が展示会では重要になります!

 

弊社ではオリジナルデザイン作成も承ります!!

詳しくはコチラ→ http://www.e-banner.jp/designpage/

 

②目的・目標を明確にする

展示会の出展の際、目的・目標の設定はできておりますでしょうか。

目的・目標を設定する事により、自社商品・サービスの価値や強みも明確になります。

たくさんの競合他社の中で他社との違いや強み、

自社の価値観などを分かりやすく示せるようにならなければなりません。

他社との違いを明確にし、自社だからこそできるメリットを打ち出す事が出来れば
展示会後にも営業力がつき、実際の契約に繋がりやすくなることでしょう。

 

 

まとめ

展示会に出展する際は、ターゲットを明確にし、

そのターゲットを獲得するための目的目標を決めて

営業戦略・ブースのデザインの打ち出しを考えることが大切になります。

そしてお客様のお悩みが自社であればどう解決できるのかという

メリットを明確にして顧客獲得に繋げましょう。

そのためにお客様のお悩みをヒアリングによって引き出し、

一人ひとりのお客様に合った商品サービスを

提供することが展示会に限らず重要なポイントとなるでしょう。

 

 
いかがでしたか?
これらを抑えて販促ツールや営業戦略を考えて展示会出展に備えましょう!!

 

弊社では、満足いく展示会を開催するための

ノウハウと便利な販促ツールを数多く準備しています!

 

<商品・サービス紹介♪>

・凄い展示会 https://www.e-tenjikai.jp/

・弊社のデザイン特徴 http://www.e-banner.jp/designpage/

 

Tel:0120-102-548

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)

mail:info@zensin.jp

 

お問い合わせはこちらまで〜

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学