展示会、販促イベント、キャンペーンを成功させる販促ツールの通販サイト「e-banner.jp」

ギフト・ショーで成功を掴む!!

2018.09.06  コラム  

 

まだまだ暑い日が続きますが、いつの間にか9月がやって参りました。
これからイベントが盛りだくさんの季節ですね!
 
敬老感謝の日、ハロウィン
クリスマスにお正月、バレンタインにホワイトデー・・・
 
そういったイベントといえば、「贈り物」がつきものですよね!
 
 
只今「東京インターナショナルギフト・ショー 秋2018」が開催中ということで
今回はギフトをテーマにお送り致します!
 

 

◆ギフトを販売する企業様に朗報!!
1.ギフト・ショーの簡単な「まとめ」

2.ギフト・ショーに出展した方・これから出展する方へ


1.ギフト・ショーの簡単な「まとめ」
 
【1】ギフト・ショーって?

運営:株式会社ビジネスガイド

ギフト・ショーという名の通り、パーソナルギフト(個人的な贈り物)や生活雑貨が

ズラリと勢ぞろいする日本最大の国際見本市(略称TIGS)。

2月と9月の年2回開催で、「衣・食・住・遊」全ての商材が集結!

なんと45年以上も続いている、「日本最大のトレードショー」なんです!!

 

【2】出展者・来場者について

ハンドメイド品を販売する個人から世界各地に工場を持つ大企業まで、幅広く出展されています。

ファッション・美容・アニメ・フード・文具・家具…前項でも述べた通り

「衣・食・住・遊」全てにかかわる業種の方々です。

 

また、主な来場者は、商談目的に来場するバイヤー(仕入責任者)です。

「日本最大のトレード・ショー」というスローガンのもと開催されており、

業界関係者のためのトレードショーだからです。

業種の垣根を超えた商談の場を提供(ギフト・ショーHPより)することで、

新しい販路の開拓にもうってつけ!!

 

ではここで、気になる来場者数をサクッと見てみましょう。

 

■第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018 LIFE×DESIGN

 1月31日~2月3日の4日間開催:来場者数 延 102,777

 出展企業は935社(うち海外7の国と地域14社)

 

なんと10万人を超える来場者数!これは大盛況ですね…!

 


2.ギフト・ショーに出展中・これから出展する方へ

 

【1】まずはリサーチから!

前回開催時には935社が出展、来場者が102,777名。

4日間開催なので、1日平均25,000名が会場を訪れていることになります。

 

25,000名もの人数が1つの会場にドッサリ! 935社がギッシリ!!
休日に、某有名テーマパークに足を運ぶと考えて頂くとわかりやすいです。
敷地が広い上に人が多いと、もちろん疲れますよね?
疲れてしまったら、本当に興味をそそるもの以外は寄り道しようと思わなくなるのです…
 
とにかく来場者に訴えかける物が無いとなかなかブース内に足を運ぶに至りません。
ふと目にとどまる物(すなわちアイキャッチ)で攻略すべし!!!
 
せっかく自慢の逸品を持って行ったのにあんまり人が集まらないなんてことも…

そうなる前に、会場を事前にリサーチして、適切なブースづくりをすることが重要です!!
 
 

2】バイヤーたちの視線を奪え!!

このプレゼントの数々。あなたならどれを選びますか?

・・・決めるまでちょっと迷いませんか!?(一瞬で選んだ強者もいると思いますが!笑)

ギフト・ショー出展のブースもそういうことです。
様々な企業様が出展している分、類似のブースも多いんです!!!
だからこそ、他とは違うことが一瞬でわかれば、思わず足を運んでしまうのです。

たとえばコチラ。

明らかに違うものにパッと視線が行きますよね。

そうです。これなんです。
同じようなものが並んでいるのに、色が違うだけで凄く視線が奪われませんか?

本当にちょっとした『違い』ではありますが、これが
売り上げに大きく差をつけるポイントなんです!!!

 

 
 

◆おわりに

ギフト・ショー特集、いかがでしたでしょうか?

事前リサーチは、どの展示会に出展する場合でも共通して重要です。

ギフト・ショーに出展中・今後出展予定の方は恐らく
自社製品の『強み』・『違い』については十分理解されていると思います!!

しかし、それを伝えるためのブースをどうすればいいかお悩みの方も多いはず。

前項で例に挙げた2枚の写真のように、
・明らかに違うものにパッと視線が行ってしまう。
・他とは違うことが一瞬でわかる!

そんな『強み』・『違い』を全面に押し出せるブースづくりのことなら、ぜひ私たちにお任せ下さい!

今回のポイント
★適切なブースづくり
  ギフト・ショーは、新しい販路の開拓にうってつけの場。
  どの企業も自慢の逸品を紹介しに来ています。
  そのため、自社のせっかくの自慢の逸品が埋もれてしまうことも…。
    
    →それなら、『強み』・『違い』を全面に押し出しましょう!!
 

  『強み』・『違い』はどう押し出すの…?    
    →  私たちにお任せ下さい!!!
       一緒に成功を掴みましょう!!!

    
過去のコラムも必見ですよ(*^^*)

◆そうだったのか!人が集まるブース装飾の ”秘密”
 https://www.e-tenjikai.jp/column/column/101/
 
より効果的な集客のために
 http://www.e-banner.jp/column/column/865

↓↓ギフト・ショーが終わったら、別の展示会にも出展するぞ!という方、必見!!↓↓
使い回しできるブースで売り上げUP!!
 http://www.e-banner.jp/column/column/704

弊社は、適切なブースづくりをお手伝いします。

 

---------------------
凄い販促ツールの【E-BANNER】
http://www.e-banner.jp
運営:株式会社ゼンシン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参考リンク】

■採用ブース装飾ツール紹介
http://www.e-banner.jp/product/saiyo/

■e-bannerが誇る安心のデザインサービス(40000円~)
http://www.e-banner.jp/designpage/

■自社説明会 エントリーページ
http://zensin.jp/recruit/setsumei/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お電話でのお問合わせ
0120-102-548 受付時間 9:00~18:00 (土日祝を除く)
  • 無料お見積り・お問合わせ
  • 無料資料請求
  • ショールーム見学